タイムライフビジネス TIME CATCHER Master HK TRADING LIMITED は稼げない!?

タイムライフビジネス TIME CATCHER おすすめできない商材
出典元: http://timelife-dr.com/moja/

こんにちわ、andonです。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府と国内大手メーカーが主導となってマスクの増産体制を整えていますが都会や都市部では未だに店頭に並びません。フリマサイトでの転売もほぼ無くなり、3月は6億枚の供給があったにもかかわらずなぜお店で買えないのでしょうか?

どうやらその原因の1つは消費者の群集心理による可能性もありそうです。
おそらく一定数のマスクを確保できている人でも店舗での入荷情報を確認すると並んででも買ってしまうといった状況なのではないでしょうか?

一方でネット販売では徐々に供給量が増加しつつあるようです。
入荷までの期間は2週間~1か月、だいたい1枚50~70円の相場で取り扱われているようです。
※リンクにアフィリエイトタグなどは付けてはいないので安心してご覧ください(笑)

参照先: amazon-マスク

参照先: 楽天市場-マスク

不安定な店舗販売を待つよりも納期を待って確実に入手できそうなネット通販を利用するといった手段もありなのではないでしょうか?

さて、本日はMaster HK TRADING LIMITEDのタイムライフビジネスとそのバックエンド商材のTIME CATCHERについてレビューしていきます。

 

タイムライフビジネス TIME CATCHER Master HK TRADING LIMITED は稼げない!?

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

タイムライフビジネス・TIME CATCHER の特定商取引法に基づく表記

タイムライフビジネス

【販売会社】Master HK TRADING LIMITED
【運営責任者】TRAN CAO DOAN
【所在地】NO 46-C RKT/12/C/323,HOI PONG ROAD W,LEI YUE MUN,KOWLOON,HONG KONG SAR HK
【電話番号】03-4570-1230
【メール】midfielder@time-catcher.net
【販売URL】http://timelife-dr.com/moja/
【販売価格】なし(無料オファー)

TIME CATCHER

【販売会社】Master HK TRADING LIMITED
【運営責任者】TRAN CAO DOAN
【所在地】NO 46-C RKT/12/C/323,HOI PONG ROAD W,LEI YUE MUN,KOWLOON,HONG KONG SAR HK
【電話番号】03-4570-1230
【メール】midfielder@time-life-catcher.com
【販売URL】https://timelife-business.com/page/tatu
【販売価格】10,000円

 

タイムライフビジネス・TIME CATCHER のコンテンツ内容

今回のタイムライフビジネス・TIME CATCHERは、無料オファーのタイムライフビジネスから始まって有料のバックエンド商材であるTIME CATCHERへとつながるプロダクトローンチです。内容はスマホで検索やタップをするだけで収入がアップするというものです。
LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・日常でやってる検索やタップをするだけで収入UP!
・目標は1万円~700万円まで狙えます!
・まずは月収20万円を稼いでみてください

1万円~700万円まで狙えるということでかなり振れ幅がありますが詳細なビジネスモデルは不明です。具体的な内容が気になるところです。

バックエンド商材のTIME CATCHERの販売価格は、10,000円です。

 

ビジネスモデルが不明で稼げる根拠もない

タイムライフビジネス TIME CATCHER

タイムライフビジネス・TIME CATCHERは具体的なビジネスモデルや稼げる根拠となるような実績が公開されていません。

有料商材にもかかわらず最低限の情報さえ出してこないのはすごく不親切です。これは提供者側に「興味を引くだけ引いてとりあえず1万円は出させてやろう…」といった意図がある可能性も否定できません。

また単純に稼げないからデータや資料も出せないといったことも考えられるので、タイムライフビジネス・TIME CATCHERの購入・契約はやめておいた方が良いでしょう。

 

ステマサイト・ステマブログが多すぎる

タイムライフビジネス TIME CATCHER

ネット上にはタイムライフビジネス・TIME CATCHERを絶賛しているサイトやブログが大量にヒットします。これらはステマサイトやステマブログといわれるものです。

こういったサイト・ブログ経由で誰かがタイムライフビジネス・TIME CATCHERを購入すると、販売元からそのサイト管理者へアフィリエイト報酬が支払われる仕組みになっています。
(タイムライフビジネス・TIME CATCHERにはおそらく高額なアフィリエイト報酬が設定されているのだと思われます)

たちが悪いのは、これらのステマサイトやステマブログでは案件内容を確認もせず大絶賛して訪問者を購入・成約するように誘導するのです。

また一方でアフィリエイト報酬を高額に設定してある案件は、広告費が高額となるためクオリティが低いのに販売価格が割高になっているものが多いです。

このような視点から分析すると今回のタイムライフビジネス・TIME CATCHERは値段に見合わないクオリティの低い情報商材である可能性もあります。

 

高額なバックエンドに要警戒

今回のタイムライフビジネス・TIME CATCHERはマーケティングにかなりの経費をかけている(アフィリエイターへの報酬、複数回にわたるオファー配信など)ことから今後、高額の有料サービスが展開される可能性があります。

オファーの提供者もビジネスでやっている以上は経費と収益を回収するためのキャッシュポイントを設けているはずです。具体的に予想すると、例えば新たなツールが登場してそれを利用するためのオプション料金が発生するといったところではないでしょうか?

それが稼げるものであれば良いのですが、残念ながらこういった多く行程で展開される(第2、第3の有料サービスが展開される)プロダクトローンチの高額バックエンドサービスには稼げないものが多いのが現状です。

高額なバックエンド商材が登場した際には、絶対に稼げるという確証がない限りは購入・契約しないようにしましょう。

 

Master HK TRADING LIMITEDはどんな会社?

Master HK TRADING LIMITED

タイムライフビジネス・TIME CATCHERの販売会社であるMaster HK TRADING LIMITEDはどうやら香港の会社のようです。特定商取引法に基づく表記も一見して適切に記載されているように見えます。(タイムライフビジネス、TIME CATCHER 両方とも)

しかしMaster HK TRADING LIMITEDをネット上で調査しても海外企業のためか殆ど情報が確認できません。

情報商材販売においては、過去に架空の海外企業を名乗る業者が詐欺を行った事案がいくつもあります。なので今回も警戒が必要なことは間違いありません。

料金を支払って参加を検討してる方は事前に東京の電話窓口に直接連絡を入れて、このMaster HK TRADING LIMITEDという企業について詳細を確認するようにしてください。

ホームページの有無や、東京の窓口は日本法人なのかサポート窓口に過ぎないのか等、必要と思う情報をなるべく詳細に確認しましょう。(香港本社のホームページがペラ1とかではなくしっかりしたものであり、東京に日本法人があってさらに活動実績などが確認できればかなり安心はできるでしょう)

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・ビジネスモデルが不明で稼げる根拠もない
・ステマサイト・ステマブログが多すぎる
・高額なバックエンドに要警戒

ビジネスモデルが明かされず稼げる根拠となるような実績も公開していないため実際は稼げないビジネスモデルなのかもしれません。

ネット上にたくさんのステマサイト・ステマブログが存在しておりクオリティの低い案件である可能性があります。

今後、高額なバックエンドサービスが登場することが予想されます。そういったバックエンドの有料サービスは利用しても稼げない傾向にあります。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。


(※2020/04/26 追記※)

Yahoo知恵袋に、タイムライフビジネス・TIME CATCHERの高額なバックエンド商材を購入させられてしまったと思われる実践者の方の体験談がありました。

タイムライフビジネス TIME CATCHER

出典元: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13223316688?fr=search_rss

やはりコンサルと称して稼げもしない高額バックエンドサービスを売りつけてくるのですね…。

 

コメント