TELEMONEY テレマネー 藤原誠 は1分3万円はムチャな副業モデル!?

藤原誠 おすすめできない商材
出典元: https://tele-money.com/lp/ankr381/index_sm.html

こんにちわ、andonです。

大阪市のUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)が来場者を限定して8日から営業を再開するようですね。ただ当面はかなり限定的な営業再開になるようで、大阪府在住で年間パスポート保有者で事前予約した人だけが入場できるのだそうです。

早速私の友人が家族で行くために予約を取ろうとしていましたが、本日の午前中はずっと予約サイトにアクセスが殺到していたようでまともに予約の手続きができず諦めていました。(かわいそうに…)

まあ、15日以降に徐々に入場条件が緩和されるみたいなので予約できなかった場合は待つ他はなさそうですね。

さて、本日は藤原誠氏のTELEMONEY(テレマネー)についてレビューしていきます。

 

TELEMONEY テレマネー 藤原誠 は1分3万円はムチャな副業モデル!?

藤原誠

出典元: https://tele-money.com/lp/ankr381/index_sm.html

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

TELEMONEY(テレマネー)の特定商取引法に基づく表記

【運営統括責任者】藤原誠
【住所】東京都練馬区中村北4-7-1
【メールアドレス】fujiwara@tele-money.com
【販売URL】https://tele-money.com/lp/ankr381/index_sm.html
【販売価格】なし(無料オファー)
※補足情報※
販売会社名、電話番号の記載がありませんでした。この商材は危険である可能性があります。十分にご注意ください。

 

TELEMONEY(テレマネー)のコンテンツ内容

今回のTELEMONEY(テレマネー)の商材内容は、電話で人の話を聴くだけで3分間1万円が稼げる副業ビジネスへのオファーだそうです。
LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・超有名TV番組で取り上げられた稼ぎ方
・たった3分で1万円を稼ぐことが可能
・完全無料で今すぐあなたも始めませんか?

ビジネスモデルとしては、ココナラなどのクラウドソーシングのサイトへ登録して愚痴聞きビジネスを行うといった内容なのではないでしょうか?
そうであれば以前に当サイトでレビューした『ゼロイチ攻略本』と同じ内容ですね。
詳細は以下のリンクよりご覧いただけます

日本一ハードルの低い副業モデル ゼロイチ攻略本 一条響 ココナラ王子 で年収1000万円いけるか計算してみた!?
こんにちわ、andonです。 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための緊急事態宣言を受けて対象となった7府県だけでなく、対象外の一部地域でも学校の臨時休校が5月6日まで延長されるようです。 子供たちのにとっては、学校に行けず自宅...

『ゼロイチ攻略本』は全く稼げないというわけではありませんでしたが、それほど大きく稼げる副業でもありませんでした。しかし今回は3分で1万円と派手に謳っています。誇大広告にならなけらば良いのですが…。

 

特商法の表記に問題あり

TELEMONEY テレマネー

TELEMONEY(テレマネー)の特商法の表記には販売会社名と電話番号の記載がありません。
これは危険なことです。

ビジネス内容は愚痴聞きビジネスだということですが、その慣れないビジネスの最中に何かトラブルでも起こった場合にすぐに連絡が取れる電話サポートの窓口などが無いということです。
最悪の場合は自分一人でトラブルを抱え込んでしまうことにもなりかねません。

どうしてもTELEMONEY(テレマネー)へ参加したい方は、事前にLINEメッセージなどを使って法人名と所在地、連絡の取れる電話番号等を必ず確認しておくべきです。

 

決して簡単ではないビジネスモデル

TELEMONEY テレマネー

TELEMONEY(テレマネー)のLPには、「お客さんからの電話に出て愚痴を聞くだけで稼げる」といった内容が記載されていますがそう簡単にはいかないでしょう。

おそらく今回のビジネスモデルは、ココナラやランサーズなどのクラウドソーシングのサイトで、電話での人生相談や愚痴聞き等をビジネスとして行うことで稼いでいくようなスタイルだと思われます。

しかしその手のカウンセリングをビジネスとして始めるためには、人の愚痴を聞くときなどにその人に寄り添ったり共感したりといった「傾聴」と呼ばれるテクニックが必須となってきます。この「傾聴」は確かにプロのカウンセラーも効果を認め重視しています。しかしその反面、訓練や実践なしで誰にでもすぐに使える手法と言うわけではありません。

他人の愚痴や不安な思いを聴いていると、普通は嫌な気持ちにもなるし黙ってられずに口出ししてしまいたくなることを考えると「傾聴」がどれだけ難しいことか想像がつくのではないでしょうか。

参照先: 傾聴について誰も言わないであろう事をあえていう。あなたの共感は幻想だ! | 脱マンネリズム革命

もともと何らかのカウンセリングをお仕事でやっていたり接客業や電話サポート等の経験のある人にとっては取り組みやすいかも知れませんが、そうでもない限りはなかなか難しい副業になるのではないでしょうか。

 

1分3万円は誇大広告

今回のTELEMONEY(テレマネー)の調査の一環として、ココナラで 悩み相談・カウンセリング・ 愚痴聞き・話し相手 等々のカテゴリーを確認してみました。

ご覧いただくとわかりますが2020年6月初旬の現時点で9,000件以上もの出品があり、そこそこ人気の高い女性カウンセラーでさえ1分100円程度の単価が相場のようです。

この時点でLPで謳われている”たった3分で1万円を稼ぐ”は誇大広告だということがわかります。

カウンセリングの勉強をしながら実績を積めば時給数千円以上にはなるということもありえますが、決してLPで謳われているように簡単に誰でも楽して稼げるとは言えないです。

 

有料のバックエンド商材に要注意

TELEMONEY(テレマネー)はLPでは『完全無料』を謳っていますが、もしかしたら後に有料サービスのバックエンドセールスが行われるのかも知れません。

今回のオファーも提供者にとってはビジネスであり、派手な販売ページや複数回にわたるオファー配信などから既にそれなりの経費をかけていることがわかります。(これだけでも大きな費用を投入していると思われます)

なので必ず今後、どこかのタイミングでここまでにかけた経費を回収して、さらに収益を上げるためのキャッシュポイントを設けているはずなのです。

有料サービスの具体的な展開方法はわかりませんが、「より稼げる」と言って有料のオプションサービスをセールスしてくるといった手口などいろいろあると思います。

今後、もし有料サービスの販売があるようなら確実に支払った金額分の元が取れるような根拠が無い限りは購入・契約を避けましょう。

藤原誠はどんな人物?

今回のTELEMONEY(テレマネー)提供者の藤原誠氏について動画などでは次のような経歴で紹介されています。

・32歳で23社の会社のオーナー
・IT、コンサル、メディア、飲食など幅広い事業を展開する
・TVや雑誌などにも取り上げられ注目度の高い大きなプロジェクト進行中

しかし残念ながら藤原誠氏のこの素晴らしい経歴・実績は詐称されている疑いがあります。

ネット上で藤原誠氏について調査しても今回のオファー関連の情報以外は何も確認できませんでした。”TVや雑誌などにも取り上げられ注目度の高い大きなプロジェクト”の中心人物の情報がネットに何もないのは不自然です。(おそらくTVにも雑誌にも取り上げられないプロジェクトなのでしょう

経歴や実績が盛られているくらいならまだ良いのですが、最悪の場合は動画に出ている人が実は役者やエキストラなどの演者で藤原誠氏は実在しない架空の人物という可能性もあります。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・特商法に問題あり
・決して簡単ではないビジネスモデル
・1分3万円は誇大広告
・有料のバックエンド商材に要注意
・藤原誠氏が怪しい

特定商取引法に基づく表記に販売会社名や電話番号がありません。このビジネスを開始しても十分なサポートが受けられない可能性があります。

ビジネスモデルは電話による愚痴聞きビジネスですが、「傾聴」という高度なカウンセリング技術を身に付けることが必須となるでしょう。そう簡単には稼げなさそうです。

アウトソーシングサイトの相場を確認すると人気カウンセラーでさえ1分100円の単価のようです。”1分3万円”は明らかな誇大広告です。

今後有料バックエンドが展開される可能性もあります。その際は購入金額を必ずペイできる確証が得られない限りは購入・契約は避けましょう。

動画によると藤原誠氏は素晴らしい経歴・実績を誇っているはずなのですが、ネット上にさえ裏付けとなる情報が何1つとしてありません。おそらく彼の経歴は詐称されているか彼自身が実在しないのでしょう。(動画のご本人は演者の可能性あり)

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント