Tech Sign テックサイン 株式会社フロンティア にかかる大きな初期費用とは!?

株式会社フロンティア おすすめできない商材
出典元: http://frt-inc.com/show_lpage/vp77/

こんにちわ、andonです。

今朝は朝1番でドラッグストアに行って入荷したてのマスクを購入してきました。
1人様2点まででもすぐに無くなったみたいです…。10年ほど前のSARSの流行の時もマスクの買い占め等による流通在庫不足が問題になっていました。

あまり想像したくないですが、次に同じような事態になるときには政府主導で流通をコントロールできるような体制を構築してほしいですね…。(医療・医薬品に関しては人の命に関わる面もあるので多少強引でもリーダーシップをとってやってほしいものです)

さて、本日は株式会社フロンティアのTech Sign(テックサイン)についてレビューしていきます。

 

Tech Sign テックサイン 株式会社フロンティア にかかる大きな初期費用とは!?

株式会社フロンティア

出典元: http://frt-inc.com/show_lpage/vp77/

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

Tech Sign(テックサイン)の特定商取引法に基づく表記

【販売社名】株式会社フロンティア
【運営責任者】吉田一昭
【所在地】東京都渋谷区代々木1丁目47-11 ヴィラセゾン元沢203
【電話番号】03-6233-9615
【メール】order@frt-inc.com
【販売URL】http://frt-inc.com/show_lpage/vp77/
【販売価格】3,000円~4,800円(定価:18,000円)

 

Tech Sign(テックサイン)のコンテンツ内容

今回のTech Sign(テックサイン)の商材内容は、毎日24時間収益を得るチャンスを教えてくれるアプリを利用して稼ぐといったものになるようです。
LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・月収200万円以上を目指すことも可能な単純明快な方法
・経験知識不問
・1日30分でもOK
・超スピードの入金スタイル
・理論上、99%以上の確率で利益を出すことができます

詳細は不明ですがチャンスを教えてくれるアプリということで投資系の売買サインツールのようなものでしょうか?

販売価格は特別価格で、3,000円~4,800円(定価:18,000円)です。

 

大きな資金が必要でリスクもあるかも?

Tech Sign テックサイン

今回のTech Sign(テックサイン)のビジネスモデルは公式では公表されていませんがネット上の情報などから仮想通貨のアービトラージで稼ぐといった内容であると推察されます。

仮想通貨のアービトラージとは簡単に説明すると、例えばA取引所でビットコイン(BTC)を50万円で購入してB取引所へ送金してからそこで51万円で売却するといったように、取引所ごとの差額を利用して稼ぐといったものになります。

もしTech Sign(テックサイン)が仮想通貨のアービトラージで稼ぐ内容なのだとしたら大きく稼ぐにはかなり大きな資金が必要になります。

LP内には簡単に数十万円レベルで稼げるようなキャッチなどが目立ちますが少ない回数でそれだけの収益を出そうとすると何百万円もの資金が必要になるでしょう。

また仮想通貨のアービトラージには、通貨購入後の別の取引所への送金時にタイムラグが発生します。その間も仮想通貨の相場は動き続けますので運が悪ければ大きな含み損が発生してしまうリスクもあります。

こういったリスクやデメリットもきちんと把握しておかなければならないため、初心者が気軽にできる投資とは言えない面もあります。

 

ビジネスモデルが明かされない

先の「大きな資金が必要でリスクもあるかも?」の項で、ビジネスモデルが仮想通貨のアービトラージと予想はしましたが、公式的には一切ビジネスモデルについて公開していません。

これはLINEへ登録した後も同じで、運営側は登録者がお金を出して契約するまでは徹底して情報を伏せています。

いくら高額サービスではない(特別価格で5,000円以下)とはいえビジネスモデルの概要さえ教えてくれないのは不親切です。

実際に私はネット上でTech Sign(テックサイン)を調査する前は、LPの情報からFX系案件だと思っていました。つまり一定数は別のビジネスモデルと勘違いして購入してしまう人もいるということです。

販売者はこういった購入者が発生することは避けるのが義務ですし、それをしていない以上は不親切といえるのではないでしょうか?

 

稼げる根拠が示されていない

Tech Sign テックサイン

Tech Sign(テックサイン)のLPを確認しても「稼げる・儲かる」と煽るような広告が目立つ一方で、その根拠となるような資料やデータなどは公開されていません。

一応LINEでやり取りすると収益が発生したことを思わせるような画像を見せてくれますが殆どがモザイクで隠されておりエビデンスとしては何の信憑性もないものでした。

つまりTech Sign(テックサイン)の販売者は「稼げる・儲かる」と言っているくせに何の根拠も示すことができていないのです。

おそらく実際にTech Sign(テックサイン)を購入して取り組んでも稼げないのではないでしょうか?
(稼げるならそれなりの根拠を示せるはずですよね)

 

株式会社フロンティアはどんな会社?

株式会社フロンティア

今回のTech Sign(テックサイン)の販売会社である株式会社フロンティアについて調査してみました。登記は確認できましたが、設立が昨年(平成31年: 2019年)の1月となっておりかなり新しい会社のようです。

事務所も賃貸マンションのようなので個人でやっている規模の会社かも知れません。

ネット上では、今回のTech Sign(テックサイン)を運営する会社としてかなりの量の賛否両論が見られました。

良い評価をしている内容は「サポートが親切」、「稼げると思う」といった感じでした。

悪い評価の内容は、「実際には大きなお金が必要だった」、「説明が良くわからず稼げない」といったものでした。

個人的には悪い評判の方が具体的でリアルな内容(「10月に契約して12月現在稼げていません」など)が多かったことと、会社が登記されて1年程度しか経過していないことなどが気になりました。
どちらかというと株式会社フロンティアからは怪しい印象を受けます。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・大きな資金が必要でリスクもあるかも?
・ビジネスモデルが明かされない
・稼げる根拠が示されていない

ネット上の情報から仮想通貨のアービトラージであることが予測されます。このビジネスモデルで十分な収益を得るためにはかなりの資金が必要ですし、もちろんリスクもあるため初心者が気軽に始められるものではないと思われます。

有料サービスの販売まで徹底して情報公開されません。ビジネスモデルを勘違いして購入してしまう人も出てきてしまうため不親切だと言えます。

LP内には派手なキャッチが目立つ一方で稼げる根拠となるような資料・データは公開されていません。本当は稼げないので根拠が示せないという可能性もありますので注意が必要です。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント