たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネス 飯田悠己 は無理のある転売ビジネスなのか!?

飯田悠己 おすすめできない商材
出典元: https://yuukiiida.xsrv.jp/merucarich/lp/huroushotoku50/lp01/index.html

こんにちわ、andonです。

毎日この話題に触れているようで嫌になりますが、新型コロナウイルスの感染拡大が本格的に世界経済へ打撃を与えています。NYダウ平均株価は今週下げ続けて昨日は1200ドルも下落、日経平均株価も状況は同じで今日は一時1,000円安でした…。

専門家は新型コロナウイルスの影響が収まらない限りは3月前半までは世界的に見ても株価の下落傾向は続くとの見通しを示しています。

今の相場はとにかく悪い意味で特殊な状況です。くれぐれも信用売りなどで儲けようとしないようにしましょう。(勝算やリスクヘッジがあれば良いですが、策も根拠もなしに信用売りで参加すると思いがけない反発などで退場することになりかねません

さて、本日は飯田悠己氏のたった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネスについてレビューしていきます。

 

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネス 飯田悠己 は無理のある転売ビジネスなのか!?

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネス の特定商取引法に基づく表記

【販売URL】https://yuukiiida.xsrv.jp/merucarich/lp/huroushotoku50/lp01/index.html
【販売価格】なし(無料オファー)
※補足情報※
LPに特定商取引法の記載自体がありませんでした。この商材はかなり危険です。十分にご注意ください。

 

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネス のコンテンツ内容

今回のたった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネスの商材内容は、その名のとおり90日で月額50万円の収入を構築できる転売ビジネスへの無料オファーのようです。
LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・たった90日で毎月50万の不労所得を得た方法の全貌をご確認ください
・2020年、お金に困らなくなる方法を知りたいですか?
・AI自動リサーチシステム利益率58%超えの販売実績をお見せします

誇大広告が多いオファーが目立つ中、90日で毎月50万というと地味に見えてしまいますが、参入して3か月で企業の部長クラスの収入に達するわけですからかなり高いハードルです。
本当に実現できるような商材内容なのでしょうか?

 

特商法の表記自体がない

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネス

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネスのLPには特定商取引法の記載自体がありません。これはかなり危険なことです。

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネスへ登録する転売等のノウハウを得たうえで新たに物販ビジネスを開始していくことになると思われますが、その物販ビジネスで想定外のトラブルなどが発生した場合に問い合わせることができるサポート窓口がないのです。

最悪の場合、慣れないビジネス上で発生したトラブルを全て1人で解決しなければならないといった状況に追い込まれる可能性もあります。

また、いくら無料とは言っても住所や連絡先も一切開示せずにサービスを展開すること自体が無責任であり提供者の企業倫理が疑われます。

 

ビジネスモデルに矛盾がある

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネス

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネスの基本となるAI自動リサーチシステムは、ライバルが探せない儲かる商品を見つけてくれるそうです。
しかし、本当にこのAI自動リサーチシステムで継続的に収益を上げることができるでしょうか?

まず本当にAI自動リサーチシステムが隠れた儲かる商品を探せたとしてもすぐに同じツールを利用している人たちとの奪い合いになります。仮に十分な在庫がある商品だったとしても転売ビジネスをやっている他のライバルたちもすぐに嗅ぎ付けて争奪戦になってしまうでしょう。

一応今回の募集は50名までということで、一見して運営側が制限をかけてくれているように見えますが、飯田悠己氏は過去にも転売系の案件を手掛けており、おそらくお弟子さんもたくさんいらっしゃると思われます。

そんな先輩たちも同じようにAI自動リサーチシステムを利用しているとしたら、これから参入する初心者が利益を出し続けて生き残っていけるかと考えるとかなり難しいのではないでしょうか。

このように分析すると、たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネスは矛盾を抱えているビジネスモデルと言えます。

 

有料のバックエンド商材のセールスに注意

飯田悠己氏はLPの中で、次の理由から今回の無料提供を実施しているとしています。

・この手法を実践して出てきた声
・成功してくれた方とのジョイントビジネス

1つ目はよくある実践者の声を集めたくてモニター募集しているというところでしょう。しかし対象者50名は人数としては多すぎるように感じます。

2つ目は意味が分かりません。おそらくそれっぽく聞こえるワードを並べただけでしょう。

一方で、おそらく回のオファーに登録した後には有料のバックエンド商材のセールスが待っていると思われます。上に挙げたような無料提供の理由は、バックエンドセールスへ向けて一時的に参加者の警戒心を解かせるための方便のように思われます。

飯田悠己氏もここまでにかなりの広告費をかけて今回のオファーを展開しているわけです。始終無料ということはあり得ず、必ずどこかでこれまでにかかった経費や収益の回収を行うキャッシュポイントを設けているはずです。

具体的には無料セミナーへ招待した後にその会場で「より稼げるサービス」として有料サービスをセールスしてくるかもしれませんし、少しズルいやり方で「実はツールの利用料金が発生します」といった流れになるかもしれません。(その他にもいろんな方法がありますがここでは省きます)

そういったバックエンド商材が稼げるものであれば問題ないのですが、このようなプロダクトローンチで展開されるバックエンド商材には稼げないものが多いので注意が必要です。

もし今後、有料サービス等のバックエンドセールスがあった場合は確実に稼げることが確認できない限りはきっぱりと購入・契約は断りましょう。

 

飯田悠己はどんな人物?

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネスのLPを見ると、飯田悠己氏について次の経歴が記載されています。

・2016年に物販ビジネスをスタート
・1年で月収200万円達成して2017年に脱サラ
・昨年(2019年と思われる)は月収1000万円を達成

この実績の根拠となるような情報は得られませんでしたが、実際に物販で成功した人だとすると多少盛られている感はありますが全くの嘘でもないような気がします。
ブログでもネットビジネスに関する情報を発信をしているようです。

参照先: 副業でも人生は変わる

しかし飯田悠己氏が過去に手がけてきた物販系の案件はどれもあまり評判が良くありません。
Amazonでの無在庫転売を推奨したり(Amazonでの無在庫転売は禁止されている)、転売ツールが使えるレベルのものではなかったなどの評判があるようです。
(気になる方は「プレミア商品ジャックシステム 飯田悠己」、「暴利発掘ロボット 飯田悠己」などで検索をかけてみてください)

物販ビジネスの先生としては信用できない点もある人物だと思われます。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・特商法の表記自体がない
・ビジネスモデルに矛盾がある
・有料のバックエンド商材のセールスに注意

たった90日で毎月50万の不労所得を得れるビジネスのLPには特定商取引法の記載自体がなく、必要なサポートを受けられない可能性があります。また現時点で提供者の所在地・連絡先が不明のため本格参入はしないようにしましょう。

AI自動リサーチシステムを利用して転売時の差額が大きい隠れた商品を見つけて稼いでいくといったスタイル自体が矛盾しています。転売ビジネスはライバルが多いビジネスです。そういった商品を見つけても既に在庫切れで確保できなかったということが多発するのではないでしょうか。(最悪の場合はAI自動リサーチシステムを使う者同士での奪い合いとなることもあり得るかもしれんせん)

今後、有料のバックエンド商材のセールスが控えている可能性があります。確実に稼げる内容でない限りは購入・契約を断ることをあらかじめ決意しておきましょう。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント