億の約束 完全自動で48億円 TAMURA FXkatsu は48億円はさすがに無理!?

TAMURA FX
出典元: https://lp.cross-contents.com/tsystem/cafc.html

こんにちわ、andonです。

ファミリーレストランの「ガスト」、「ジョナサン」などを運営する外食大手すかいらーくホールディングスが、全国すべての店舗で24時間営業を取りやめる方針を決めたようです。今月中(2020年1月)には全体の30%にあたる155店が取りやめる予定で4月までに全店舗での取りやめが完了する予定ということです。

気になって最近のすかいらーくホールディングスの株価の動きを見ましたが殆ど影響はないようです。やはり最近は経営側も深夜営業についてはコスト的なデメリットが大きいと考えているのでしょうね。

因みに2017年に同業大手のロイヤルホストホールディングスが24時間営業廃止の発表をした際には一時的に株価が上昇したりもしています。今後もこの流れは続きそうなので24時間営業の外食系などの銘柄を仕込んでおくのも良いかもしれませんね。

さて、本日はTAMURA氏・FXkatsu氏の億の約束 完全自動で48億円についてレビューしていきます。

 

億の約束 完全自動で48億円 TAMURA FXkatsu は48億円はさすがに無理!?

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

億の約束 完全自動で48億円 の特定商取引法に基づく表記

【販売業者】クロスリテイリング株式会社
【運営責任者】松野有希
【所在地】〒130-0013 東京都墨田区錦糸1丁目2番1号 アルカセントラル12F
【電話番号】03-5244-5377
【メール】info@crossretailing.co.jp
【販売URL】https://lp.cross-contents.com/territory/cafc.html
【販売価格】なし(無料オファー) ※後に有料サービスとして販売されると思われます

 

億の約束 完全自動で48億円 のコンテンツ内容

今回の億の約束 完全自動で48億円の商材内容は、無裁量で簡単に億を稼げるトレードシステムが提供される無料オファーのようです。
※完全無料などとは明記されていないため、おそらく最終的には有料のバックエンド商材の販売があると思われます。
LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・完全自動で48億円
・奇跡のFXトレードシステム
・天才トレーダーの頭脳をそのまま再現する

自動売買システムで億単位の収益を上げることができるとされていますが、はっきり言って誇大広告気味に思えてしまいます…。
実際のところはどうなのでしょうか?

 

ロジック・手法が不明で信頼できるフォワード実績もない

億の約束で提供されるトレードシステムについては現時点で詳細なロジックや手法が明かされていません。そこで注目したいのが動画内で確認できる運用テストデータです。

しかし残念ながら動画内のテストデータはバックテストでありトータルで収益がでる期間やタイミングを選んだうえで、この億の約束のトレードシステムを走らせている確率が高いように見受けられます。

加えて下記のグラフのように資金曲線でトレードシステムのパフォーマンスを提示してくれていますが、よく確認すると途中で資金を50%近く減らしているのがわかります。

 

これを実際の資金を使ったリアルトレードとして考えると、100万円あった資金が50万円まで減っている状態です。果たしてプロではないトレーダーがこのドローダウンに耐える精神力があるでしょうか?
(実際には多くのトレーダーがここに行きつく前にシステムトレードを停止してしまうでしょう)

整理すると現時点では、ロジック・手法も明かさずに限られた期間のみのテストデータを公開して稼げると主張している状態です。しかもそのテスト期間中でさえ資金を50%失うといったドローダウンがあるようです。

以上を踏まえると素人や初心者が運用して収益を上げることができるような売買システムとは思えません。

 

結局は裁量判断が必要なのでは?

今回の億の約束の開発者であるTAMURA氏はこれまでにいくつかのFX自動売買システム系の案件を手掛けています。そしてそれらの評判は「システム単体では勝てない」、「裁量判断を含めて勝てた」などといったものが大多数を占めているようです。

今回の億の約束もFX系のシステムトレード案件であることからロジックや手法はTAMURA氏がこれまでに手掛けた案件と同じものをベースにしていると思われます。
(さすがに全く新しいロジックへ転換するといったような冒険はしていないと思います)

ということは、これまでの案件同様にある程度は裁量トレードの経験値がなければ億の約束を実践したとしても収益を上げることができない可能性があります。

 

誇大広告の可能性あり

億の約束 完全自動で48億円

億の約束は現時点ではロジック・手法を明かしておらず、動画で公開されているテストデータも詳細は不明でエビデンスとして十分なものとは言えません。またこれまでのTAMURA氏が手掛けてきた案件から今回の億の約束の内容を推察すると、勝つためには裁量判断が必要な可能性もあります。

これらのことを総合判断すると、今回の億の約束はとても「完全自動で48億円」も稼げる内容とは思えません。

仮に実現するにしても何百万円、何千万円レベルの資金が必要であったり、むちゃなレベルのハイレバレッジトレードをしなくてはならないといった可能性があります。

いずれにしても「完全自動で48億円」はさすがに誇大広告と思われます。

 

TAMURA氏・FXkatsu氏はどんな人物?

TAMURA氏はどんな人物?

今回の億の約束の動画内では、「世界5位」、「日本人1位」の伝説的なシステムトレーダーとして紹介されているTAMURA氏ですが、調査したところどうやらかつてFXDD社が提供していたFXDDカレンシーのランキング上での成績だったことがわかりました。

ただしこのランキングは2012年に終了したようでTAMURA氏はそのランキング上で一時的に「世界5位」、「日本人1位」の成績を達成したということでした。
※注意※
既に2012年に終了したランキングであるため証拠となる十分な資料までは確認できませんでした。したがってこの情報が100%間違いのない真実であるかどうかは保証しかねます。

またトレーディングシステム開発者として過去にいくつかの案件を手掛けているようですがこちらはあまり良い評判ではないようです。
具体的には次のような意見が見られました。

・誇大広告が酷い
・マニュアル通り運用しても勝てない
・勝てる相場を見だして運用することができれば収益が出る
・結局は裁量判断ができなければ勝てない

少なくともTAMURA氏は純粋に自動売買のみで大きな収益を出せるトレードシステムを開発できるレベルのシステムトレーダーではなさそうです。

FXkatsu氏はどんな人物?

今回の億の約束の動画内でインタビュアーを務めているFX-Katsu(エフエックスカツ)こと鈴木克佳氏はクロスリテイリング株式会社のFX講師です。

ご存じの方も多いかもしれませんがFX界隈ではいろんな意味で有名人で、残念ながら過去に手がけているFX系商材の評判はあまり良くありません。(気になる人は「秒速スキャルFX 鈴木克佳」、「ゾーンスキャルFX 鈴木克佳」等で検索をかけてみてください)

彼について調査しているとかなりたくさんの情報がヒットしますのでWEBメディア等への露出は高いのですが、彼のFXの実力を証明するような情報は確認できませんでした。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・ロジック・手法が不明で信頼できるフォワード実績もない
・結局は裁量判断が必要なのでは?
・誇大広告の可能性あり

億の約束は現時点でトレードシステムのロジック・手法が不明で、詳細なフォワードテストの結果も公開していません。本当に稼げる内容であるかは不明です。

開発者であるTAMURA氏の過去の案件から推察すると今回の億の約束も裁量判断がなければ勝てないといった内容である可能性があります。

したがってLP内に大きく記載されている「完全自動で48億円」といったキャッチは誇大広告であると思われます。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント

  1. 小川 常幸 より:

    今進行中のworld order systemは、板情報を元にした自動売買システムです。毎月50万、100万またその上の200万、400万を稼ぐってまた、いつもの誇大広告ですが、本当に稼げるんでしょうか?

    • andon より:

      >小川さん
      お問い合わせありがとうございます。
      world order systemをちょっと見てきました。
      結論、おすすめはできません。

      3つの通貨の金利差っていうアプローチは面白いですが、あのクロスリテイリング社の商品なのでどうしても怪しい印象を受けてしまいますね(笑)
      LPに掲載されているバックテストの結果も操作されたものである可能性が大きいですね。
      多少まとまった金額で運用したとしても、FXの自動売買系ツールで月50~100万円はきびしいですからね~