Money Innovation System 白石正人 は嘘・偽り・誇大表現あり!?

白石正人 おすすめできない商材
出典元: https://sakamoto999.com/mis/lp1/

こんにちわ、andonです。

今日の大阪も良く晴れましたね。
関西ではこのところ晴れた日が続いていて洗濯物も良く乾いて、いい感じです!(まあ、コロナのせいで残念ながら遠出はできませんが)

そろそろ梅雨入りの時期ですが、雨は嫌なのでしばらくはお天気の良い日を満喫したいなあ(笑)

さて、本日は白石正人氏のMoney Innovation Systemについてレビューしていきます。

 

Money Innovation System 白石正人 は嘘・偽り・誇大表現あり!?

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

Money Innovation System の特定商取引法に基づく表記

【販売事業者名(社名・商号・屋号) 】株式会社BANKER6
【販売事業者所在地】愛知県名古屋市名駅2丁目9-14 第15平松OFFICE3F
【販売事務局】TEL.052-745-3733 受付時間12時~17時(土日祝休み)
【代表者または運営統括責任者】下田 隆
【代表者または運営統括責任者(フリガナ)】シモダ タカシ
【連絡先/ホームページ】http://banker6.biz/
【販売価格】なし(無料オファー)
【販売URL】https://sakamoto999.com/mis/lp1/

 

Money Innovation System のコンテンツ内容

今回のMoney Innovation Systemの商材内容は、誰でも毎月30~100万円以上稼げる転売ビジネスへのオファーだそうです。
LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・誰でも毎月30~100万円以上!
・知識・経験・スキル 一切不要!!
・「コピペ完結型」で圧倒的な再現性!!

私のこれまでの経験上、コピペ型の物販ビジネス案件はかなりの確率でインチキ(全然コピペでは済まなかったなど)なものが多いと感じています。今回は本当にコピペ完結でかつ稼げるようになるのでしょうか?

 

結局、嘘や誇大広告がある

今回のMoney Innovation SystemはLPの中で、嘘・偽り・誇大表現が一切ないことをかなりハッキリと堂々と明記しています。

しかし残念ながらこの素晴らしく高邁な宣言は、特商法の表記やその後の情報配信であっさりと提供者自らの手で否定されることになります。

下の2つの画像は、Money Innovation Systemの第1話の配信内容と特商法の表記を見比べたものになっています。

↕   ↕   ↕

Money Innovation System

出典元: http://sakamoto-biz.sakura.ne.jp/lp/mic1/
※こちらのWebページではウィルスの感染が確認されたためリンクは切っています。

ご覧になるとわかるかと思いますが、第1話で配信したLP内では“完全にノーリスク&保証付き!”“絶対に稼げる保証まで完備” とはっきりと記載されていますが、“特定商取法に基づく表示”のページを確認すると、

“本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。”

と明記されています。

そしてインターネットにおける通信販売では、“特定商取法に基づく表示”のページに記載されている内容の方が優先されるという法律的な決まりがあります。つまりLP上で前面に押し出してアピールしている “絶対に稼げる保証” は嘘なのです。実際にMoney Innovation Systemに取り組んで稼げなくても保証はありません、販売者が購入者の収益を保証する義務が無いのです

今回のケースのようにLP上で明示的に “収益保証” をアピールしておきながら “特定商取法に基づく表示” でそれを一切否定するのはかなり悪質です。LPへの訪問者に対して明らかに騙そうとする意図が見えす。

そもそもビジネスモデルが転売の時点でリスクゼロではありません不良在庫のリスク、無在庫転売等によるルール違反での物販サイト上でのアカウント停止など

今回のMoney Innovation Systemは、嘘・偽り・誇大表現が一切ないことをアピールしていますが、嘘・偽り・誇大表現の3つとも全部やっています。Money Innovation Systemの運営者・販売者は参加者を騙すこと以外考えてないとすら思えてきます。

かなり悪質です絶対に購入。契約はしないでください。

 

有料のバックエンドに要警戒

Money Innovation System

Money Innovation System現時点では参加費無料とされていますが、今後は有料サービスのバックエンドセールスが行われる可能性があります。

今回のオファーは提供者にとってはビジネスであり、当たり前のことですが営利を目的としています。そして派手な販売ページや複数回にわたるオファー配信などから、現段階でも既にそれなりに大きな費用を投入していると思われます。

なので必ず今後、どこかのタイミングでここまでにかけた経費を回収して、さらに収益を上げるためのキャッシュポイントを設けているはずなのです。

有料サービスの具体的な展開方法はわかりませんが、白石正人氏の主催するサロン等へのコミュニティの参加費用が有料であったり、「より稼げる」と言って有料のオプションサービスをセールスしてくるといった手口などいろいろあると思います。

今後、もし有料サービスの販売があるようなら確実に支払った金額分の元が取れるような根拠が無い限りは購入・契約を避けましょう。

 

白石正人はどんな人物?

今回のMoney Innovation Systemの提供者である白石正人氏はLPや動画では次のように紹介されています。

・ビジネス開始後4か月で月商1000万円 利益150万円を達成
・ビジネススクールで500人以上をコンサルタント
・月商1000万円プレイヤーを30人以上輩出
・セミナー、ウェビナーは年間100回以上開催

素晴らしい実績をお持ちのようですが、ネット上で白石正人氏について調査してみましたがこれらの経歴・実績を裏付けることのできるような情報は確認できませんでした。

ただ、当人は正式なオファーで自身のビジネスを世に送り出すことは今回が初めてだと仰っているので、確かに情報が少ないのは仕方ないとは思います。

しかし、それにしてもビジネススクールで500人以上のコンサル実績(30名もの1000万円プレイヤーを弟子に持つ)や年間100回ものセミナーをこなす売れっ子講師の情報がネット上に何1つとして転がっていないのはおかしいですよね。

おそらく白石正人氏の実績・経歴はかなり盛られているか、詐称されているのだと思われます。

転売ビジネスの先生として教えてもらうにはいまいち信用できません。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・結局、嘘や誇大広告がある
・有料のバックエンドに要警戒
・白石正人氏の実績が怪しい

LPでは “嘘・偽り・誇大表現が一切ない” などと謳っていますが、それ自体が嘘でLPや動画は嘘・偽り・誇大表現で溢れています。明らかにオファー参加者を騙そうとする意図が感じられ、かなり悪質です。

後で有料のバックエンドサービスが展開される可能性があります。その際は購入金額を必ずペイできる確証が得られない限りは購入・契約は避けましょう。

白石正人氏は、500人の生徒をコンサルして30名の年収1000万円プレイヤーを育て上げ、年間100回のセミナーを開催する超売れっ子講師のはずなのですが、なぜかネット上にはそういった情報が一切見られません。おそらく彼の実績・経歴はかなり盛られているか詐称されているのでしょう。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント