Happiness System ハピネスシステム 田中公貴 はFX口座開設の紹介料目的のオファー!?

田中公貴 FX
出典元: https://thousand-left.net/happiness_system/

こんにちわ、andonです。

丸紅が新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴う事業環境の悪化を受けて今期(2020年3月期)に3700億円の一過性損失を計上すると発表しました。2000億円の黒字としていた純損益予想は1900億円の損失へと下方修正し、上場以来最大の赤字に陥るということです。

業績悪化の大きな要因が新型コロナウイルスの世界的な感染拡大としていますが、投資家たちの間ではそれだけではないだろうと噂されているようですね…。
ただ発表を信じると来期は十分に黒字転換可能だそうなので個人的にはもうこれ以上は株価は下がらないのではないかなと楽観視しています。

さて、本日は田中公貴氏のHappiness System(ハピネスシステム)についてレビューしていきます。

 

Happiness System ハピネスシステム 田中公貴 はFX口座開設の紹介料目的のオファー!?

田中公貴

出典元: https://thousand-left.net/happiness_system/

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

Happiness System(ハピネスシステム)の特定商取引法に基づく表記

【販売事業者名】合同会社サウザントレフト
【販売責任者名】田中 公貴
【所在地】〒812-0011 福岡市博多区博多駅前三丁目7番35号
【電話番号】092-260-7319
【メール】tanakahirotaka77@gmail.com
【販売URL】https://thousand-left.net/happiness_system/
【販売価格】なし(無料オファー)

 

Happiness System(ハピネスシステム)のコンテンツ内容

今回のHappiness System(ハピネスシステム)の商材内容は、勝率96.4%のFX自動売買ソフトを利用できるオファーのようです。
LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・通常価格299,800円 期間限定で0円
・勝率96.4%
・追証なし
・最低5万円~運用可能
・複利運用も可能
・誰でも稼げるというか稼いでくれる

最近この手の怪しいFX系案件が特に多いような気がします…。結局その殆どが酷い内容だったのですが、このオファーもこれまでにあった怪しい案件同様に稼げない内容なのでしょうか?

 

FX口座紹介料アフィリ目的で売買ソフトは稼げない

Happiness System ハピネスシステム

オファー登録後のメールやLINEに送られてくる情報を確認するとBigbossというニュージーランドに本拠を置く海外FX業者の口座を開設するように促されます。どうやら今回のHappiness System(ハピネスシステム)は口座紹介の報酬を目的としたオファーだったようです。

LINEで送られてくるメッセージの中に「手数料の一部が証券会社側から私たちに入ってきます」と明記されているので間違いないでしょう。(Bigboss社は口座開設者がが取引するごとに、手数料の何%かがその口座開設者の紹介者に支払われるライフタイムコミッションも採用していると思われます)

こういった口座紹介料のアフィリエイト目的のオファーは、提供者側からすると参加者に口座登録させてしまえば殆ど目的を達したようなものなので自動売買ソフトは適当に作っていると思われます。

なので口座を開設後マニュアル通りに売買ソフトを運用しても稼げないと思われます。

 

実践者の画像が写真素材サイトのもの

LP内で使用されている実践者ご本人の画像の一部が写真素材サイトからダウンロードしてきたものであることが判明しました。

下の画像を見比べていただくとわかりますが、LP内に掲載されている市川さん夫婦の画像はphoto ACという写真素材の無料ダウンロードサイトに登録されたものでした。

Happiness System ハピネスシステム

出典元: https://thousand-left.net/happiness_system/

↕ ↕ ↕

オファー参加者を欺く意図が明確にに感じ取れる悪質な行為です。

やはりHappiness System(ハピネスシステム)は絶対に参加してはいけない危険なオファーです。

 

二重価格表示の可能性あり

Happiness System ハピネスシステム

出典元: https://thousand-left.net/happiness_system/

上の画像のように通常価格は299,800円と表記されていますが本当にこの価格で販売実績があったのかは確認ができません。

そして今回のように販売実績のないと思われる高額な販売価格を持ち出して過度にプレミアム感を演出するような案件には酷い内容のものが多いです。

一方で景品表示法では「商品やサービスの価格や取引条件について、実際のものよりも著しく有利であると誤認される表示」と定義される二重価格表示というものがあります。

そして上の画像は「定価299,800円のところを0円」と表記しているため実際に299,800円で販売した実績がなければ二重価格表示とみなされ法律違反になる可能性があります。

 

田中公貴はどんな人物?

田中公貴

今回のHappiness System(ハピネスシステム) の提供者である田中公貴氏についてはLPにさえ詳細な情報がありません。そしてネット上で田中公貴氏について調査しても今回のオファー関連以外の情報を確認することはできませんでした。

おそらく田中公貴氏は過去にビジネスで認められるほど目立った実績を残していないのだと思われます。

実績もない人が満足に自己紹介すらしていないわけですので当然ですが投資系ビジネスの指導者どころか人として信用できません。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・FX口座紹介料アフィリ目的で売買ソフトは稼げない
・実践者の画像が写真素材サイトのもの
・二重価格表示の可能性あり
・田中公貴氏の実績などが不明

今回の案件は運営者がFX口座紹介料アフィリ報酬を得るために展開したオファーであることがわかりました。したがってFX自動売買ソフト自体は稼げるものではないと思われます。

実践者のご本人画像が写真素材サイトからダウンロードされたものであることが判明しました。この時点で参加者を騙そうとする明確な意図が見て取れる危険なオファーであることがわかります。

おそらく過去に299,800円もの高額で販売された実績はないと思われます。極めて二重価格表示に近い広告のしかたであり法律違反の可能性もあります。

提供者の田中公貴氏については実績どころか名前くらいしかわかりません。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント