業界の「嘘」と稼ぎの「真実」・集客 コピー アイデアの本音 船ヶ山哲 村上宗嗣 は本当に稼げるのか!?

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」 おすすめできない商材
出典元: https://k2ac.jp/truth/lp01/

こんにちわ、andonです。

鉄道のJR各社が、東海道・山陽・九州新幹線の無料Wi-Fiサービス「Shinkansen Free Wi-Fi」について、3月30日(月)に全車両で環境整備が完了すると発表しました。

一方今回の整備完了に伴い、東海道新幹線では1985年から提供されてきた社内でのテロップニュースが3/14(土)をもって終了するということです。

情報通信網の高速化などの整備が進む中で新幹線に乗ったときにふと目にするテロップニュースには何となくノスタルジーを感じてきていましたので終了してしまうのは何とも寂しい気持ちになりますね。これも時代の流れなのですね。

さて、本日は船ヶ山哲氏・ 村上宗嗣氏の業界の「嘘」と稼ぎの「真実」集客 コピー アイデアの本音についてレビューしていきます。

 

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」・集客 コピー アイデアの本音 船ヶ山哲 村上宗嗣 は本当に稼げるのか!?

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」

出典元: https://k2ac.jp/truth/lp01/

集客 コピー アイデアの本音

出典元: https://k2ac.jp/truth/lp02/

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」・集客 コピー アイデアの本音 の特定商取引法に基づく表記

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」

【販売業者】株式会社REMSLILA
【運営統括責任者】船ヶ山 哲
【所在地】〒241-0823 神奈川県横浜市西区みなとみらい
【メール】contact@adw-zion.com
【販売URL】https://k2ac.jp/truth/lp01/
【販売価格】1,000円~
※補足情報※
電話番号の記載がありませんでした。この商材には注意が必要です。

集客 コピー アイデアの本音

【販売業者】株式会社REMSLILA
【運営統括責任者】船ヶ山 哲
【所在地】〒241-0823 神奈川県横浜市西区みなとみらい
【メール】contact@adw-zion.com
【販売URL】https://k2ac.jp/truth/lp02/
【販売価格】1,000円~
※補足情報※
電話番号の記載がありませんでした。この商材には注意が必要です。

 

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」・集客 コピー アイデアの本音 のコンテンツ内容

今回の業界の「嘘」と稼ぎの「真実」・集客 コピー アイデアの本音 の商材内容は、業界のTOP起業家のみ知り得る違法すれすれの儲けのテクニックなどが学べるようです。
LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・業界TOPが明かす「儲けの裏テクニック」を初公開!
・TOP起業家が稼いでいる儲けの真実(極悪非道な内容)
・TOP起業家が「秘密裏」に行う違法すれすれの儲けのカラクリ

詳細は不明ですが今後の無料オンラインセミナーなどで徐々に明らかになっていくそうです。
料金は、1,000円~ となっているようです。

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」集客 コピー アイデアの本音 は別々の2つのオファーのように見えますが全く同じ案件です。以降の表記は 業界の「嘘」と稼ぎの「真実」 に統一してレビューを進めていきます。

 

ビジネスモデルも実績も不明

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」のLP内では、TOP起業家しか知らない裏のテクニックで稼げるといった内容が強調されていますが、具体的なビジネスモデルや稼げる根拠となるような実績などが公開されていません。

ただこれは後日開催予定のオンラインセミナーで詳細を伝えるという前提があるため、あえて情報公開を制限しているのだと思われます。

しかしこのやり方は不必要に参加者を煽るように仕向けているように見受けられるため警戒が必要です。知りたい情報を知らせれないまま引っ張られると必要以上にその情報が貴重なものに思えてしまうといった消費者心理を逆手に取ったやり方に思えます。

現時点では、オファー提供者側はビジネスモデルも実績も示さずに稼げると主張しているに過ぎない状況であるということを、冷静に自分自身に言い聞かせるといったスタンスが重要です。

 

有料バックエンドのセールスが想定される

今回の案件には確認できるだけで2つのオファーが存在します。

業界の「嘘」と稼ぎの「真実」

出典元: https://k2ac.jp/truth/lp01/

集客 コピー アイデアの本音

出典元: https://k2ac.jp/truth/lp02/

これは提供者がかなり力を入れて集客を行っている、つまりこの時点で莫大な経費をかけて今回の案件を宣伝しているということになります。

なのでおそらく今後は有料の高額塾・スクールといった有料バックエンドのセールスが予測されます。オファーの提供者はここまでにかけた経費を回収して収益を上げるためのキャッシュポイントを設ける必要があるためです。

高額なバックエンドサービスでも本当に稼がせてくれるような質の高い内容であれば良いのですが、残念ながらこういったプロダクトローンチのスタイルで展開される情報商材にはまともな内容のものが殆どありません。

どうしても有料サービスを利用してでも本格参入したいのであれば、絶対に元が取れることを確認したうえで参加するようにしましょう。

 

船ヶ山哲はどんな人物?

船ヶ山哲

出典元: https://k2ac.jp/truth/lp01/

LP内にも掲載されているように船ヶ山哲氏はマーケティングコンサルタントとして実績のある方のようです。過去にビジネス関連の書籍も出版されていてYouTubeで情報発信もされているようです。

 

 

参照先: YoutTube-マーケティングコンサルタント船ヶ山 哲

 

ただ過去に情報商材も手掛けているのですが、こちらでは実践者が稼げた等の情報は確認できませんでした。(より詳しく知りたい方は「ゴールデンサークルセミナー 船ヶ山哲」、「1億円メンターコンサルタント 船ヶ山哲」で検索をかけてみてください)

この船ヶ山哲氏を100%信頼し切ってしまうのは少し危険かもしれませんね。

 

村上宗嗣はどんな人物?

村上宗嗣

出典元: https://k2ac.jp/truth/lp01/

村上宗嗣氏は船ヶ山哲氏と同様にネットビジネス業界では知名度のある方でビジネスの実績はお持ちの方です。LP内では借金800万円のどん底からネットビジネスで復活したことや12時間で5億6,490万円を売り上げた等のジェットコースターのような村上宗嗣氏の経歴が紹介されています。

しかし船ヶ山哲氏と同様に過去に手掛けた案件の評判が賛否両論です。
良い内容と評価する人もいれば稼げない内容と切り捨てるレビューもありました。
(詳しく調査したい方は「狂気のネオ作家プロジェクト 村上宗嗣」で検索をかけてみてください)

やはり村上宗嗣氏についても手放しで信用することはできない人物かも知れません。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながら微妙な商材です。
理由は次のとおりです。

・ビジネスモデルも実績も不明
・有料バックエンドのセールスが想定される

現時点ではビジネスモデルも稼げる証明となるような実績も公開されていません。なので本当に稼げる内容であるかは不明です。

案件自体にかなり広告費をかけていることが見て取れるため後で高額塾・スクールへの勧誘といったバックエンドセールスがあると思われます。

 

以上の理由で微妙な商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント