ADVANCE アドバンス 堀内誠 はおかげさまで怪しさNo.1!?

堀内誠 ひどい商材
出典元: https://advance0123.com/lp/lottery/index03.html

こんにちわ、andonです。

新型コロナウイルスによる肺炎の集団感染が明らかになった中国湖北省の武漢市で、市外へ行き来するための鉄道や航空便の路線が閉鎖されました。

メディアの報道では現地は既に物資の買い溜め目的の人の姿もまばらでひっそりとしているということです。海外とは言え、お隣の国のことなのでやっぱり心配ですね…。
当面は感染拡大の防止や予防の策をできうる限り施していくしかなさそうですね。

さて、本日は堀内誠氏のADVANCE(アドバンス)についてレビューしていきます。

 

ADVANCE アドバンス 堀内誠 はおかげさまで怪しさNo.1!?

堀内誠

出典元: https://advance0123.com/lp/lottery/

堀内誠

出典元: https://advance0123.com/lp/lottery/index03.html

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

ADVANCE(アドバンス) の特定商取引法に基づく表記

【販売会社】株式会社RYUSHO
【販売責任者】堀内 誠
【所在地】大阪府大阪市中央区西心斎橋2-14-16 3F
【メール】info@advance01.biz
【販売URL】
https://advance0123.com/lp/lottery/
https://advance0123.com/lp/lottery/index03.html
【販売価格】なし(無料オファー)
※補足情報※
電話番号の記載がありませんでした。この商材には注意が必要です。

 

ADVANCE(アドバンス) のコンテンツ内容

今回のADVANCE(アドバンス)の商材内容は、毎日3万円が稼げる資産運用ツールを利用できる無料オファーのようです。
LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・ファンドマネージャーの資産運用のすべてをボタン1つで再現
・毎日3万円があなたのものになる
・簡単操作3ステップ

具体的な投資対象や運用実績については一切不明です。
毎日3万円ということはかなり大きな額の資金が必要だと思うのですが、いったいどんな投資手法を採用したシステムなのでしょうか?

 

特商法の表記に問題あり

今回のADVANCE(アドバンス)の特定商取引法に基づく表記には、電話番号の記載がありませんでした。これは危険なことです。

案件内容は資産運用ツールを利用するということですが、無料オファーとは言えゆくゆくは自分の資金で資産運用していくことになるでしょう。

その際にツールに不具合などが発生した場合に即座に連絡が取れる電話サポート窓口がないのです。
こういった事故が原因で大きく資金を減らしてしまうリスクがあります。このような案件への参加は避けるべきです。

 

チープな仕組みの販売ページ

今回のADVANCE(アドバンス)の一番最初のLPは「新春スピードくじ」と称してくじ引きボタンを押すように促すページ構成になっています。
そして下に示すようにボタンをクリックすると必ず当選する仕組みになっています。

ADVANCE アドバンス

試しに他のネット回線やスマホなどからボタンをクリックしてみましたが全て当選という結果でした…。

裏を返せばこのような仕組みに騙されてしまう初心者やネットリテラシーの低い情報弱者を選別するためのページと解釈することもできます。

このあえてチープな仕組みで初心者や情報弱者を選別するという行為は、そういったターゲットに対して稼げないオファーや商材を言葉巧みに売りつけようとしている意図があるようにも見えます。

 

実績に怪しい点がある

ADVANCE アドバンス

ADVANCE(アドバンス)の動画を見ると、開発者の堀内誠氏が大手金融機関で記帳した通帳の残高を見せてくれます。しかしそれがADVANCE(アドバンス)の運用収益によるものかは不明で確認のしようがありません。

仮にその実績がADVANCE(アドバンス)の運用収益だとしてどれだけの資金が必要なのかも不明です。

つまり動画の内容は一見素晴らしい実績を公開してくれているように見えますが、実際は何一つ具体的で信憑性の高いエビデンスを示していないわけです。

なのでADVANCE(アドバンス)には稼げるという証拠がないということになります。

 

景品表示法違反で誇大広告の疑い

ADVANCE(アドバンス)のLP内には「おかげさまでダウンロード数No.1」との表記がありますが具体的にどんなプラットフォームでそういった実績を得たのかが記載されていません。

このような実績の「No.1」表示については客観的な調査やデータに基づいていなければならず、今回のケースは根拠となったダウンロードサイトなどの情報が記載されていないため景品表示法に抵触している可能性があります。

また根拠やデータが示されていないためこの「おかげさまでダウンロード数No.1」は誇大広告である疑いもあります。

ADVANCE(アドバンス)の販売者はLPの広告さえまともに表記できない業者だということになります。

 

堀内誠はどんな人物?

LPや動画内では堀内誠氏の経歴については殆ど触れられていません。
そこでネット上で堀内誠氏について調査してみましたが同姓同名のボディビルダーの情報がたくさんヒットしました…。これは明らかに検索逃れですね。

検索逃れとは、オファーや商材の準備段階で架空の人物を開発者・メンターに仕立て上げる際にネット上で検索されることによるネタバレを防止するために、意図的に芸能人・スポーツ選手などの有名人と同姓同名にする手法です。

こうすることによって架空の開発者・メンターについてネットで検索されても有名人の方の情報が邪魔をして必要な情報が得にくくなるのです。

つまり堀内誠氏は架空の人物である確率が高いと言うことであり、同時にADVANCE(アドバンス)は開発者が存在しない案件ということになってしまいます。こんなオファーが稼げるはずもありません。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながら酷い商材です。
理由は次のとおりです。

・特商法の表記に問題あり
・チープな仕組みの販売ページ
・実績に怪しい点がある
・景品表示法違反で誇大広告の疑い
・堀内誠氏が架空の人物の可能性がある

特商法の表記には電話番号の記載がありません。何か問題が発生しても十分なサポートが受けられない可能性があります。

LPに全員当選するくじ引きといった稚拙な仕組みを用いており初心者や情報弱者にターゲットを絞ろうという意図が見えます。そういった人たちに対して言葉巧みに実績のない稼げない商材を売りつけようとしているのかも知れません

動画内では金融機関の通帳残高を見せるなど実績を強調していますが、それが今回のADVANCE(アドバンス)で得られた収益であるかは不明です。つまりADVANCE(アドバンス)のパフォーマンスについては何も具体的で詳細な実績を示していないのです。

LP内で客観的な調査結果や根拠となる情報も掲載せずに「ダウンロード数No.1」という表記を使用しています。景品表示法違反の疑いがあり同時に誇大広告である可能性もあります。

今回のADVANCE(アドバンス)の開発者とされる堀内誠氏ですが実在しない確率が高いです。

 

以上の理由で酷い商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント