SMB自動資産運用ツール 株式会社SMB は詳細不明の怪しいビジネス!?

株式会社SMB おすすめできない商材
出展元: https://weekend-pd.com/

こんにちわ、andonです。

アメリカのfacebookから約2億6700万人分の個人名や電話番号の個人情報が外部に流出した可能性が高いことが明らかになりました。ネットセキュリティー研究者らの指摘を受け明らかになったそうです。

facebookは今年2019年の4月と9月にも数億件レベルの情報流出事故を起こしています。
世界的な規模で個人情報を扱う企業なので、それだけ悪意のあるクラッカーなどから攻撃を受ける機会は多いのでしょうけど、そこは情報資産を守るためにしっかりとしたセキュリティ対策を施してほしいですね…。

さて、本日は株式会社SMBのSMB自動資産運用ツールについてレビューしていきます。

 

SMB自動資産運用ツール 株式会社SMB は詳細不明の怪しいビジネス!?

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

SMB自動資産運用ツール の特定商取引法に基づく表記

【販売事業者の名称】株式会社SMB
【運営統括責任者】山津博彰
【所在地】〒164-0011 東京都中野区中央4-58-4
【電話番号】03-5312-8145
【メール】pr@s-m-b.co.jp
【販売URL】https://weekend-pd.com/
【販売価格】なし(無料オファー)

 

SMB自動資産運用ツール のコンテンツ内容

今回のSMB自動資産運用ツールの商材内容は、100円から始められる自動資産運用ツールを使って稼ぐ投資ビジネスへの無料オファーのようです。LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・労働時間3分、収益3万円、時給換算60万円
・100円から始められる自動資産運用ツール
・短期200倍、長期回収150%

具体的な投資対象など詳細は不明です。本当に稼げるのでしょうか?

 

手法・ロジックが不明

SMB自動資産運用ツール

SMB自動資産運用ツールは投資対象となる市場や投資手法・ロジックの一切が明かされていません。

今後の情報配信で徐々に明らかにされていくことになるとは思うのですが、現時点では稼ぐ仕組みの概要さえわからないので、この辺の情報がはっきりしない限りは参加しない方が良いです。
(少なくとも何に投資をして、どうやって稼ぐのかといった大筋くらいは確認するべきです)

 

稼げる根拠が弱い

SMB自動資産運用ツールのLP内には「短期200倍、長期回収150%」などといった派手なキャッチが目立ちますが、これらの担保となるような資料は公開されていません。

本来であれば運用パフォーマンスの証明となるような検証結果やテストデータを公開すべきですがそのようなエビデンスがないのです。

現在のこの状況は、提供者側が根拠もないのに「稼げる・儲かる」といって参加者を増やそうとしているということなのです。

 

バックエンド商材が控える可能性あり

SMB自動資産運用ツール

SMB自動資産運用ツールは今後かなり高い確率で有料のサービスへの誘導があると思われます。

オファーの提供者側もビジネスなのでお金を払って経費をかけてオファーを出しています。
なのでいずれどこかでオファーにかかった経費を回収して収益を確保するようなキャッシュポイントを設けているはずなのです。

加えて現時点でオファーの内容は明らかに情報不足で初心者に好まれそうな派手なキャッチが目立ちます。これはオファー提供者があえて意図的にこういった内容にしていると考えられます。

その理由はバックエンドに売りたい商品がある場合には、最初のオファーでは敢えて公開する情報を少なく制限した方が購入者の興味をひくことができるからです。

また派手なキャッチコピーはネットビジネスやインターネットの初心者に響きやすく、こういった人たちはより商品を買ってくれやすくなるのです。

特にバックエンドの有料サービスの価格が高額(10万円以上)になる場合は注意が必要です。
確実に稼げる根拠が確認できない限りはどんなに魅力的に見えても購入・契約してはいけません。

 

株式会社SMBはどんな会社?

販売事業者の株式会社SMBはソフトウェア企画・開発とWEB広告代理運営を展開する企業のようです。しかし少し怪しい点もあります。

LPの中ではSMB自動資産運用ツールの準備期間が4年と表記しているのに、国税庁のサイトで登記をチェックすると会社の設立日が今年(2019年: 令和元年)の6月24日になっているのです。

SMB自動資産運用ツール

左側の図の出典元: https://weekend-pd.com/
右側の図の出典元: https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/henkorireki-johoto.html?selHouzinNo=8011201021446

情報商材を取り扱っている企業でかつ商材リリースの直前に登記されたばかりということと、LP内の表記に矛盾が生じていることを考えると怪しい印象を受けてしまいます。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・手法・ロジックが不明
・稼げる根拠が弱い
・バックエンド商材が控える可能性あり
・株式会社SMBが少し怪しい

投資対象や手法・ロジックが明かされていません。
この辺の情報がわからない限り参加は見合わせましょう。

稼げる・儲かるとアピールしてくる派手なキャッチの内容に反して、その根拠となるような資料やエビデンスは公開されていません。本当に稼げるかどうかは不明です。

今後有料のバックエンドセールスが展開されることが予測されます。
特に高額サービス(10万円以上)に勧誘されるようなら注意・警戒が必要です。

販売事業者の株式会社SMBは登記されたばかりの会社でLP内にも矛盾した記載が確認できます。
少し怪しい印象を受けます。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント