EDGE エッジ 伊藤雅樹 は全く仕組みがわからない!?

伊藤雅樹 おすすめできない商材
出展元: http://edge-campaign-japan.com/main/en1/

こんにちわ、andonです。

個人情報を含む行政文書が記録された神奈川県庁のハードディスク(HDD)が転売された問題が話題になっていますが恐ろしいことですね。

記録媒体のデータを消去する事業を展開する企業でこういうことが発生してしまうのはどうしようもありません。(捜査を続けていけば余罪も出てくるかもしれません)

やはりせめてもの自己防衛手段として、滅多なことでは自分の個人情報を出さない・書き込まないことを徹底していく他ないのかもしれません。嫌な時代になったものです…。

さて、本日は伊藤雅樹氏のEDGE(エッジ)についてレビューしていきます。

 

EDGE エッジ 伊藤雅樹 は全く仕組みがわからない!?

伊藤雅樹

出典元: http://edge-campaign-japan.com/main/en1/

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

EDGE(エッジ)の特定商取引法に基づく表記

【販売会社】 株式会社Edge
【運営統括責任者】佐藤 智樹
【所在地】東京都練馬区練馬2-19-3 三角ビル4F
【メール】support@edge-campaign-japan.com
【販売URL】http://edge-campaign-japan.com/main/en1/
【販売価格】なし(無料オファー)※後に有料化の想定
※補足情報※
電話番号の記載がありませんでした。この商材には注意が必要です。

 

EDGE(エッジ)のコンテンツ内容

今回のEDGE(エッジ)の商材内容は、ブロックチェーンを活用してポイントを稼ぎ収益を上げていくビジネスへのオファーのようです。LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・毎日3万円・5万円・7万円
・ポイントを貯めるように今日から稼げる新サービス
・必要なのはスマホだけ
・未だかつてない新感覚の稼ぎ方を今すぐ体感せよ

ビジネスモデルは明かされていません。
現時点ではアプリの体験版が利用できるといった内容なので無料ですが、おそらく有料版の展開が予測されるプロダクトローンチとなっています。

 

特商法に問題あり

EDGE エッジ

今回のEDGE(エッジ)の特商法の表記には、電話番号が記載されていません。
これは問題です。

おそらく今回のオファーはEDGE(エッジ)の無料版アプリが利用できるといった内容なので、今後どこかのタイミングで有料版のアプリやサービスが展開されることになると思われます。

一方で特定商取引法では、インターネット上でサービスを販売する(通信販売)事業者に対して、消費者が確実に把握できるわかり易い箇所に所在地や連絡先を明記することを義務付けています。

今回のEDGE(エッジ)のオファー提供者は、将来的には有料サービスを販売することがほぼ決まっている案件を展開しているにもかかわらず、連絡先を公開していないのです。

これは法律違反になってしまう可能性があります

そもそも特商法の表記に抜け・漏れがあるような企業はまともな組織ではありません。
しかも連絡先をきちんと記載していないわけですから最悪の場合はお金を支払った後で連絡が取れなくなるといったことも考えられます。

 

ビジネスモデルが不明

EDGE(エッジ)のLPや動画を見てもどうやって稼いでいくのかが全く明かされていません。
ブロックチェーンの技術でポイントを稼ぐように収益を上げていくと言われても全然想像がつきません。

そもそもブロックチェーンとは仮装通貨の仕組みを実現するためのデータベースの技術なので、一般人の我々がこの技術に精通したところでお金を稼ぐことができるわけではありません。
どうせなら「仮装通貨で稼ぐ」と言ってくれた方が何となくイメージしやすい気もするのですが…?

おそらく後に控える有料版のEDGE(エッジ)まで参加者の興味を煽りたいという提供者側の思いもあって意図的に情報を制限しているのでしょう。

現時点の情報量で参加を検討し始めるのは止めましょう。

 

高額の有料バックエンドには要警戒

今回のEDGE(エッジ)では後で有料版のアプリが展開されるようですが、そのアプリやそれに付随する有料サービス(塾・スクールなど)が高額(10万円以上)になるようであれば注意が必要です。

というのも現時点ではビジネスモデルも明かされておらず、どれだけ稼げるのかといったことを証明するエビデンス(実践者の収益を証明するような資料や投資などの場合は検証結果やテストデータなど)も公開されていません。

つまり「稼げる・儲かる」と言ってはいますが、それには何の根拠も保証もないという極めて怪しい状態なのです。

少なくとも有料サービス展開後に「これであれば必ず稼げるな」と確信できるレベルの根拠などが確認できない限りは参加を見送るべきです。

 

伊藤雅樹はどんな人物?

伊藤雅樹

出典元: http://edge-campaign-japan.com/main/en1/

LPや動画で確認できる伊藤雅樹氏の実績や経歴は次のとおりです。

・ブロックチェーンエンジニア
・新卒で外資系SIerに入社してERP導入、ビジネス変革、システム開発等のプロジェクトに従事
・2016年にICOを実施してブロックチェーンのStartupに携わる
・外資系コンサル会社へ入社して政府機関向けICT戦略、企業のICOコンサル等の業務を担当
・現在は会社を設立して独立

一見して素晴らしい実績ですが企業名が全て伏せられていて、これらが事実なのか確認の取りようがありません。

またネット上で伊藤雅樹氏について調査してみましたが実績・経歴の裏付けとなるような情報は確認できませんでした。

本当にブロックチェーンの技術を駆使して稼いでいるのか怪しいです。

彼の実績についてはあまり真に受けない方が良いでしょう。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・特商法に問題あり
・ビジネスモデルが不明
・高額の有料バックエンドには要警戒

先々で有料サービスの展開を予定しているにもかかわらず特商法の表記には電話番号がありません。提供者の企業倫理が疑われます。

現時点でビジネスモデルが全く不明です。
有料サービスに向けて参加者の興味をひきたいのかもしれませんが、ここまで情報を秘匿とするのはやり過ぎですし何よりも不親切です。

現時点でもなかなか怪しい内容のオファーです。
後に展開される有料サービスが高額(10万円以上)になるようであれば一旦は購入や成約はしないと決めておいた方が良いです。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント