Treasure AI Hunter for Binary Option 山口亮平 勝てる根拠が弱い!?

山口亮平 BO(バイナリーオプション)
出展元: http://trehun-bo.com/

こんにちわ、andonです。

日本代表のベスト8で盛り上がりを見せたラグビーワールドカップの裏側で、実は福岡ソフトバンクホークス対読売ジャイアンツのプロ野球日本シリーズも行われていました。
結果は福岡ソフトバンクホークスが4連勝で3年連続の日本一に輝きました。おめでとうございます!

そもそも私は広島カープが好きなので今回の日本シリーズはそんなに興味がありませんでしたが、やはりセ・リーグ覇者のジャイアンツがなす術もなくやられてしまうのは少し悲しいです。

近年、プロ野球ではパ・リーグが強すぎてセ・リーグとのリーグ間格差が問題とされていますが、個人的にはそんなことはないと信じたいです。

来年は広島カープが優勝しなかったとしても、日本シリーズや交流戦ではセ・リーグの球団が活躍するようなシーズンにして欲しいですね。

さて、本日は山口亮平氏のTreasure AI Hunter for Binary Optionについてレビューしていきます。

山口亮平

出典元: http://trehun-bo.com/

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

特定商取引法に基づく表記

【販売会社名】合同会社WINT
【運営統括責任者】山口亮平
【所在地】神奈川県川崎市川崎区小川町13-8第二ヒロサワビル603
【電話番号】044-573-2878
【メール】info@wintllc.co.jp
【販売URL】http://trehun-bo.com/
【販売価格】19,800円(税込)

 

この商材のコンテンツ内容

今回のTreasure AI Hunter for Binary Option(以下、Treasure AI Hunterと表記)の商材内容は、BO(バイナリーオプション取引)で利用できる人工知能を使ったシグナルツールが提供されるようです。LP内には次のようなキャッチコピーが見られます。

・月間100万円プレーヤー続出
・科学的根拠に基づいたロジック
・次世代バイナリーオプションシグナルツールの決定版

販売価格は、19,800円(税込)です。

AI搭載を謳っているようですが、高機能のAI搭載シグナルツールが本当に2万円で購入できるのでしょうか?

 

稼げる根拠が弱い

今回のTreasure AI Hunterのシグナルツールのロジックは公開されていません。

ということはツールの精度が高いのかそうでないのかは、バックテストやフォワードテストの結果を見て判断したいところです。

しかし残念ながら、LP内に掲載されているテストの内容は2018年10月に30~40回程度トレードしているくらいで、テスト期間、回数ともに極端に限られた内容であり、とてもテストデータと見なすことができません。

(勝率や利益率が良い期間のみのテストデータを取り上げているだけといったことも考えられます)

そのためTreasure AI Hunterのシグナルツールが稼げる根拠は示されていないことになり、本当に稼げるかは不明です。

Treasure AI Hunter for Binary Option

 

誇大広告の可能性あり

Treasure AI Hunterはテストデータも満足に公開されておらず稼げる根拠がないことがわかったのですが、LP内の月間100万円達成までのロードマップや実践者の声にしても、その気になれば捏造することが可能な資料ばかりです。

そうなってくると「月間100万円」や「勝率70~90%」といったキャッチコピーも必然的に誇大広告である確率が高くなってきます。

 

ステマサイト・ステマブログが多すぎる

Treasure AI Hunterについてネット上で検索をかけるとかなり多くのステマサイト・ステマブログがヒットします。

ステマサイト・ステマブログというのはアフィリエイト収益を目的としたサイトやブログのことで、アフィリエイト報酬の高額な情報商材について内容を確認することもせずに手放しで大絶賛して訪問者を購入へと誘導します。

そういったサイトの管理者にとってみれば、大絶賛することでその情報商材が売れてしまえば自分の収益となるので商材の内容を確認する必要がないのです。

残念ながらステマサイト・ステマブログで取り上げられている商材は販売価格に対して内容がともなわないものが多いのです。

(高額に設定したアフィリエイト報酬などの広告費が販売価格に乗っかっているため、値段の割にはクオリティの低い商材になってしまいがちなのです)

 

山口亮平はどんな人物?

山口亮平氏についてはLP内でさえ殆ど情報がありません。

ネット上で彼について調査したところ「便利屋SHOP26」という商号で便利屋をやっていることがわかりました。

山口亮平氏のFXやBOに関する実績などについては調査しても確認することができませんでした。

おそらくBO取引1本だけではやっていけないのだと思われます。

つまり今回のTreasure AI Hunterもそんなに稼げるツールではないのかもしれません。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・稼げる根拠が弱い
・誇大広告の可能性あり
・ステマサイト・ステマブログが多すぎる

LP内で公開されているテストデータの期間や取引回数が少なすぎます。
その他の資料も稼ぐ根拠となる資料としては弱く、本当に高いパフォーマンスを発揮して収益を上げてくれるかは疑問です。

稼げる根拠が無いためLP内のキャッチコピーなどは誇大広告である可能性があります。

ネット上にステマサイト・ステマブログが大量にあるので、Treasure AI Hunterは販売価格に見合わずクオリティの低い商材である可能性があります。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント