Deep Core System7 ディープコアシステム7 高橋ひろし は古典的なオプトインアフィリ!?

高橋ひろし おすすめできない商材
出展元: https://deepcoresystem7.com/lp/

こんにちわ、andonです。

今日は久し振りにスーパー銭湯に行きました。

やっぱり大きなお風呂は良いですなぁ~、サウナ室でゆっくり汗をかいてきたので何だか身体の調子も上がってきそうです!

さて、本日は高橋ひろし氏のDeep Core System 7についてレビューしていきます。

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

特定商取引法に基づく表記

【提供業者】株式会社バリューブレイン
【所在地】〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ804号
【販売URL】https://deepcoresystem7.com/lp/
【販売価格】なし(無料オファー)
※補足情報※
電話番号、メールアドレスの記載がありませんでした。この商材は危険である可能性があります。十分にご注意ください。

 

この商材のコンテンツ内容

今回のDeep Core System 7の商材内容は、次のようなメリットのある投資ビジネスに参加できる無料オファーのようです。

・負け知らずのヘッジファンドが使っているテクニックをシンプルに応用
・理論上絶対に勝てる究極の方法を少ない資金と少しの時間で実現
・数秒~数日でワンセットの短期取引
・取引後の含み損は一切なし
・相場に大きな動きが出たらその動きに追従して利益を得る
・システムが予想して入れた相場と反対に動いても利益を得る
・10万円が3年4ヶ月で1億5千万円超え

どうやらFXや仮想通貨トレードなどに利用できる自動売買ツールのようですが、詳細な情報は不明です。

特商法に連絡先が載っていない

Deep Core System 7の特商法の表記には電話番号とメールアドレスがありません。
これは提供者と連絡を取る公式な手段がないということです。
この時点でこのオファーには参加すべきではないと判断できます。

無料オファーとは言っても、今回のDeep Core System 7は投資案件です。
今後もしかしたら配信されてくる情報を元に、自分の資金を使って投資することなどがあり得るかもしれません。

そんな時にもし運悪くトラブルに巻き込まれたりして、オファー提供者へ連絡を取りたい状況になったとしても、何もできない可能性があります。

リスク回避のためにもこのオファーへの登録は避けるべきです。

Deep Core System7 ディープコアシステム7

 

投資の手法やロジックが不明で有料オファーにつながる可能性もあり

今回のオファーのLPを読んでもLINE登録して送られてくるメッセージを見ても、結局投資の手法やロジックは教えてくれませんでした。

いかに稼げるかを根拠もなく書きつづっているメッセージが送られてくるばかりです。

ここまで引き伸ばすところを見ると、この後には有料のオファーが待っている可能性が高いです。

今回は「期間限定完全無料」でこの投資システムを利用できるというオファー内容でしたが、「完全無料期間が終了しました」などと言ってシステム利用料などの名目でお金を取ろうとしてくるかもしれません。

 

オプトインアフィリ目的であることを確認

このオファーのLINE登録を行うと何件かのLINEメッセージが送られてきます。

そのどれもが内容の薄いことしか書かれていないのですが、数件目のメッセージ内に証券会社の口座開設のアフィリリンクを設置しており、登録者に対してそこから口座開設するように誘導します

今時こんなにわかりやすいオプトインアフィリは珍しいかもしれません。
今回のオファーは提供者側が儲けるためのビジネスとして、次のような設計になっていると思われます。

①稼げる投資システムを無料で配布すると多方面へ発信し登録者を待つ
言葉は悪いですが、餌(稼げる投資システム)を撒いて獲物を待つような感じです。

②登録者へ向けてメッセージを配信して投資システムの優位性を延々と説明
登録者たちの意識に刷り込ませる目的でしつこく「儲かる・稼げる」と誇大にPRします。
また登録者たちの興味を引き続けるために具体的な情報はわざと出しません。

③何通目かのメッセージで「稼ぐために口座登録しましょう」と証券会社の口座開設アフィリリンクを踏ませるように誘導
ここが今回のオファーの提供者側が設けたキャッシュポイントです。
登録者がメッセージ内のアフィリリンクから口座登録することで、証券会社からオファーの提供者へ報酬が支払われるのです。

一昔前はこのようなオプトインアフィリの手法が多く用いられていました。
(現在はもっと巧妙なオプトインアフィリが多いのですが)

さらに提供業者の株式会社バリューブレインは過去にいくつもの評判の悪い無料オファーを手がけています。当サイトでも過去に彼らがプロデュースした案件を複数件レビューしております。
(リンク先の記事もさらっとお読みいただくだけでも、バリューブレインという企業がどんな会社かわかります)

参照先: C3-System~井上光一~に要注意!?

参照先: 仮想通貨の新ルール完全無料プロジェクト~苫米地英人・長倉顕太~は危険!?

参照先: ぽちぽちスマホビジネス~須藤一郎~の危険な匂い!?

どれも酷い内容のオファーばかりです。

 

高橋ひろしはどんな人物?

今回のオファー提供者である高橋ひろし氏は、元々は大手マスコミの記者だったそうです。
現在も記者は続けていらっしゃるそうで、兼業で投資をしているようですね。

しかし残念ながら高橋ひろし氏の情報をネットで検索しても、同姓同名の有名人の名前が出てくるだけです。それに加えて彼は顔出しをしていません。

以上を踏まえて分析すると、高橋ひろしは検索逃れ対策を施した架空の人物である可能性が高いです。

(詐欺のような情報商材などでは架空の講師や開発者を作り上げることがあります。その際にはインターネット上で検索されても詳細がわかりにくくなるように、芸能人などの有名人と同姓同名にして検索逃れをするケースが多いです。)

Deep Core System7 ディープコアシステム7

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・特商法に連絡先が載っていない
・投資の手法やロジックが不明で有料オファーにつながる可能性もあり
・オプトインアフィリ目的であることを確認

まず特商法の表記に電話番号とメールアドレスが載っていない時点で無視すべき案件であることが決定的です。

LINE登録後も内容の薄い誇大広告のようなメッセージばかりが届きます。
また売買ツールのロジックやパフォーマンスについて何も明かしていないので、今後有料でツール(もしくは塾・スクールなど)を購入させる流れになる可能性もあります。

登録者への配信メッセージにアフィリリンクを貼って踏ませようとする典型的な悪質オプトインアフィリです。

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント