神アカウントプロジェクト 入家祐輔 は稼げない!?

入家祐輔 おすすめできない商材
出展元: http://lovbump.com/letter/cuysh//2iyhslks/

こんにちわ、andonです。

「モナリザ」などの所蔵品で知られるパリのルーブル美術館が、入館に際してオンラインによる事前予約を義務化する方針発表しました。
今回の義務化の理由は大勢の人が入場するのを円滑に管理するためだということです。

日本の美術館レベルで考えて「ふらっと立ち寄れないのは寂しくなるな」と思ってしまいましたが、近年では観光客の増加などによりに来場者が増えすぎスタッフが激務に耐えかねてストを起こすレベルだったとか。まあ、それなら予約の義務化も仕方がないですよね…(汗)

さて、本日は入家祐輔氏の神アカウントプロジェクトについてレビューしていきます。

入家祐輔

出典元: http://lovbump.com/letter/cuysh//2iyhslks/

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

特定商取引法に基づく表記

【販売URL】http://lovbump.com/letter/cuysh//2iyhslks/
【販売価格】なし(無料オファー)
※補足情報※
LPに特定商取引法の記載自体がありませんでした。この商材は危険である可能性があります。十分にご注意ください。

 

この商材のコンテンツ内容

今回の神アカウントプロジェクトの商材内容は、次のメリットや特徴を持つ無料オファーでビジネスモデルはBUYMAを利用した転売ビジネスのようです。

・誰でもすぐに始められる
・PC1台で1日30分程度の作業でOK
・資金5万円から始められる
・1年でしかも自動で年商1億円を稼ぐ

転売ビジネスはやりようによっては、今でも稼げるビジネスでもありますが「自動で年商1億円」などのキャッチは一見して誇大広告のように思います。

※BUYMAとはファッション関連の物販サイトです。
参照先:  BUYMA

 

特商法の表記がない

特商法に基づく表記というのは、商品や各種サービスの販売を行う事業者が購入者へ向けて、その商品・サービスの詳細について開示すると言う目的があり法律で義務付けられています
しかし、この無料オファーのLPにはその特商法の表記がありません。

提供者としては、「無料のオファーであり有料でサービス提供するわけでないので不要」と考えているのかも知れません。

しかし、例えばこの無料オファーで転売ビジネスの情報配信等があって、その情報を元にビジネスを行いトラブルになってしまった場合でも、誰に相談することもできず自己解決しなくてはならなくなるといった状況に陥ることも考えられます。

無料オファーとはいえ特商法に基づく表記がないということは、想定外のリスクが発生する危険性があると言えるのです。

 

誇大広告の疑いあり

一通り無料オファーの内容を見ましたが、転売ビジネスは良い商材を安定的に安く仕入れることができれば、それなりに成功するビジネスモデルなのでチャレンジしてみる価値があるとも思えました。

しかし、いまいち納得できないと言うか怪しいと思うのが、「自動で年商1億円」といったキャッチコピーなどです。

今回の神アカウントプロジェクトで利用するプラットフォームであるBUYMAは、Amazonなどの大手物販サイトと比較すると無在庫転売も可能(2019年7月現在)なようです。

しかしリスクを最小限に抑えた無在庫転売でかつ便利なサイトを利用したとしても、物販は結構手間のかかるビジネスです。

しかも今回のように海外で商材を調達しようとした場合、きちんと商品が届くのか、送料や納期は大丈夫かといったことを管理する必要も出てくるでしょう。

少なくとも無料オファーの神アカウントプロジェクトだけで、「自動で年商1億円」を達成するのは無理があるように思えます。

神アカウントプロジェクト

高額バックエンドには要注意

今回の神アカウントプロジェクトは無料オファーですが、かなりの確率で高額塾などのバックエンドへの勧誘が控えていると思います。

というのも提供者の入家祐輔氏は、過去にも同様の物販ビジネス案件を手がけており、その際も無料オファーから高額塾へ展開しています。

こういったプロダクトローンチが悪いわけではないですが、今回のようなケースにおいてその高額塾・スクールが何十万円もするようであれば、稼げる確証がない限りは参加しない方が良いでしょうね。
(少なくとも収益の保証や返金保証が確約されていることを確認して購入するべきです)

 

入家祐輔はどんな人物?

入家祐輔

出典元: http://lovbump.com/letter/cuysh//2iyhslks/

今回の神アカウントプロジェクトの提供者である入家祐輔氏のLP内で確認できる経歴は次のとおりです。

・元社畜サラリーマン
・物販を始め3か月で月収50万円達成
・開始1年後には月収100万円達成
・現在は脱サラして月収300万円
・輸入転売スクールを運営

ここらへんの実績については裏付けとなるような情報をネット上で調査しましたが、確認することができませんでした。(物販ビジネスのメンターとしては、そんなに派手な実績でもないので情報が見つかりにくいのかもしれません)

また過去に同じような転売ビジネスの案件を手がけており、こちらは無料オファーから高額塾へつながるプロダクトローンチだったみたいです。
気になる方はネットで「入家輸出物販セミナー」で検索をかけてみて下さい。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・特商法の表記がない
・誇大広告の疑いあり
・高額バックエンドには要注意

そもそも特商法の表記がないのでトラブルが発生した際に自分で対応しなければならないリスクがあります。

誇大広告と思しきキャッチコピーが目立つのもいただけません。
「自動で年商1億円」などと夢のようなことが書かれていますが、転売ビジネスというのはやり方によっては稼げるものの、そこそこの作業量は必須となってくるでしょう。

今回の無料オファーの後にはおそらく高額塾やスクールへの勧誘といった形で、提供者側がキャッシュポイントを設けていると思います。
その場合は特に注意が必要で、あまりに高額(10万円以上)であれば高額を見合わせるほうが良いでしょう。(どうしても購入したい場合は、ネット上で実際に稼げた人を探してメールなどで質問するなどして必ず自分で情報収集しましょう

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

コメント