AREA27 エリア27 江川一輝 は稼げない?

江川一輝 おすすめできない商材
出展元: http://area-27.com/lp-1ghod/

こんにちわ、andonです。

住宅メーカー大手の積水ハウスはマイホームの定期点検にドローンやロボットを導入するそうです。
住宅購入者へのアフターサービスとして8月から全国で始めるみたいで、点検の精度を高めるとともに人手不足の解消につなげる狙いがあるのだそうです。

今年に入ってからいよいよ本格的な商用ドローンの導入がいろんなところで見られるようになってきました。来年にはオリンピックがあって、少し先の2025年には大阪万博も控えています。
今回のような大手企業のドローン導入案件は、今後しばらくは増え続ける可能性が高いのかもしれません。

今のうちにドローンの製造販売をしているような関連企業の株式を取得しておくのも良い投資になるかもしれませんね。

さて、本日は江川一輝氏のAREA27(エリア27)についてレビューしていきます。

江川一輝

出典元: http://area-27.com/lp-1ghod/

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

特定商取引法に基づく表記

【販売会社】合同会社Chaser
【販売責任者】江川一輝
【所在地】〒153-0064 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
【電話番号】※メールよりご請求いただければ、開示いたします。
【メール】area27egwkzk@gmail.com
【販売URL】http://area-27.com/lp-1ghod/
【販売価格】なし(無料オファー)
※補足情報※
電話番号の記載がありませんでした。この商材には注意が必要です。

 

この商材のコンテンツ内容

今回のAREA27(エリア27)の商材内容は、Amazonを利用した無在庫転売で稼ぐためのノウハウが得られる無料オファーのようです。登録することで以下の特典が付くということです。

・10万円生成マニュアル(20,000円相当)
・30万円生成ガイド(98,000円相当)
・江川一輝の直々コンサル権利(498,000円相当)
・日給30万円生成マニュアル(150,000円相当)
・不用品換金装置(50,000円相当)
・販売商品リスト(560,000円相当)
・転売完全自動化マニュアル(250,000円相当)

カッコ内の金額ですが、LPを見る限りでは根拠はありません。
(個人的には一番下の「転売完全自動化マニュアル(250,000円相当)」を見て、『詐欺商材に有りがちだな…汗』と感じました…)

 

レビューサイトでの評判

特商法の住所がレンタルオフィス

特商法の表記の住所を調べてみるとレンタルオフィスでした。
(中略)
こういった情報商材を販売する際にこういったレンタルオフィスを使用することはよくあるんですけど販売したら契約解除して、はい終わり!
ということもあるので注意が必要です。

引用: http://shellychan08.com/2019/07/21/%e6%b1%9f%e5%b7%9d%e4%b8%80%e8%bc%9d-area27-%e7%84%a1%e5%9c%a8%e5%ba%ab%e8%bb%a2%e5%a3%b2%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%83%9b%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ab%e7%a8%bc%e3%81%92%e3%82%8b%ef%bc%9f%e3%81%9d%e3%82%8c/

特商法の住所がレンタルオフィスとなっている会社の商材は怪しいものが多いような気もします。

実績どおりに売れない

僕が転売で仕入れるときに使っているモノレートというツールがあるのですがそれで、これまでに何個売れたのか?
その値段はいくらだったのか?というのを調べることができます。
それで調べてみると、プレミア価格で売れるので、利益率はとてもいい!!というものが、実際には売れていませんでした。

引用: https://www.free-ea.net/archives/2432

LPに記載のある転売実績のある商品のうちの1つが実際にはその価格で売れていない物のようです。

きちんとリスク管理すべき

今回のオファーは無在庫転売ということなので在庫の問題は発生しませんが現在、Amazonやヤフオクなどでは原則として無在庫転売を禁止しているので無在庫転売にはそれ相応のリスクが存在することも頭にいれておいてください。
最悪の場合、アカウントが凍結されてしまいます。

引用: https://f-designs.com/area27

こういった基本的な注意事項などはきちんとLPにも記載して欲しいですね。

 

江川一輝はどんな人物?

江川一輝

出典元: http://area-27.com/lp-1ghod/

江川一輝氏は転売業界で、500人の弟子を育て彼らの利益総額が27億円にも達するといった実績の持ち主だそうです。しかしネットで調査しても、情報商材以外で彼の実績の証明となるような情報を確認することはできませんでした。

これだけの実績を上げていれば世間が放っておかないと思うのですが、テレビや雑誌の出演情報などもありませんでした。

因みに江川氏は過去にも今回同様の無在庫転売ビジネス案件を手がけていたようで、その時は30万円で商材を売っていたようです。

(もしかしたら今回も後になって高額塾などにつながるのかも知れません)

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・特商法の表記の内容に問題がある。
・実績の偽装があるかも。
・高額塾・スクールへつながる可能性がある。

※理由について詳しく知りたい方は、どうぞ以下の続きもお読みくださいませ。↓

特商法の表記の内容に問題がある

特商法に記載のある住所はどうやらレンタルオフィスになっているようです。

〒153-0064
東京都港区浜松町2丁目2番15号
浜松町ダイヤビル2F

加えて電話番号の記載もありません。メールを送ることで教えてくれるのだそうですが裏を返せばメールしない限りは教えてくれないので不親切としか言いようがありません。

もしこの無料オファーで得られる情報を元にビジネスをしてトラブルになった場合、わざわざ1度メールで電話番号を確認する必要があるのはどう考えても不親切です。

実績の偽装があるかも

実は、このAREA27(エリア27)は稼げないという評判やレビューが多いのです。

その理由は、LPに実績が載っており「こんなに転売できるよ!」といった感じで色んな商材の転売実績が見れるのですが、これらの商材は実はそんな高額で購入された実績がないことが発覚したからのようです。(多くの転売系ブログで検証されていました)

悪く言ってしまえば実績を捏造したことがばれたわけなので、そりゃあ稼げないという噂がたっても仕方ないですよね…。

高額塾・スクールへつながる可能性がある

このAREA27(エリア27)の提供者である江川一輝氏は過去にも似たような情報商材を30万円と言う高額で販売していました。

おそらく今回のAREA27(エリア27)のビジネスモデルも、その商材と同じような内容であると推測できます。

ということは、今回の無料オファーの後には高額塾やスクールへの勧誘が控えている可能性が高いと思われます。

プロダクトローンチのスタイルが悪いわけではありませんが、数年前の転売ビジネスモデル、しかも最近ますます無在庫転売によるアカウント停止が頻発しているAmazonを利用するスタイルです。
これらの条件を見るだけでも稼げる商材である可能性は極めて低いと判断できるのではないでしょうか?

 

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

コメント