Again アゲイン 藤田守 って本当はどうなの!?

藤田守 FX
出展元: http://goodbusiness.work/Again/

こんにちわ、andonです。

今年の9月に開催が予定されているラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会のチケット911枚が、会場名を誤表記して販売されてしまったようです。

運良く(?)このチケットを引き当ててしまった人は、大会直前にネットオークションで売ればレア物・記念品として高値がつくかもしれませんね(笑)

冗談はこのくらいにして、本日は藤田守氏のAgain(アゲイン)についてレビューしていきます。

藤田守

出典元: http://goodbusiness.work/Again

《免責事項》
当サイト内の情報については充分に注意・確認をした上で掲載しております。
ただし、商材・コンテンツ等の内容が間違いなく正確であること、最新であることについては保証しておりません。また当サイトのご利用によって発生したトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

特定商取引法に基づく表記

【販売責任者】藤田守
【販売URL】http://goodbusiness.work/Again/
【販売価格】なし(無料オファー)
※補足情報※
販売ページには、特定商取引法に基づく表記がありませんでした。
この商材はかなり危険な可能性がありますので、くれぐれもご注意ください。

 

この商材のコンテンツ内容

今回のAgain(アゲイン)の商材内容は、次のコンテンツ等を8000人限定で無料配布するというものだそうです。

・Again(FX自動売買ツール)
・今夏高騰必至の取引所トークン
・お金に関する濃い情報

一見して提供者側のメリットがないので、この時点で怪しい雰囲気を感じます。

 

レビューサイトでの評判

特商法の表記がない

まず特商法についてわからないという方に簡単に説明すると、インターネットで商品を販売するなら「特商法」を記載しなければいけないというルールがあります。
基本的には一番下にURLが表記されていますが、そもそもURLの記載がなかったりするものはルールを無視しているということです。

引用: https://gt-binaryoption.info/review/2232/

何か問題が発生した際に、連絡を入れる窓口さえないということになるので、特定商取引法に基づく表記がない商材というのはそれだけで危険な可能性があります。

資産が減っていくことが目に見えている

どの方も、FXでそもそも勝てる方法を教えてくれる人はいない。
また気付かぬうちに自分の資産が減っていくことが目に見えているという意見が多いです。

引用: https://find-myway.tokyo/information/again/

Againが本当に稼げるのか、どういった強みを持つツールなのかといった情報がありません。

オプトインアフィリエイトの可能性も…

それにセールスページではすぐに無料で受け取れるとあったのに登録してもすぐには受け取れず他の案件紹介が送られてくるという案件はよくあるんですよね・・。
紹介した案件に登録してもらうと紹介した人に報酬が入るというオプトインアフィリエイトいうものがあり、こちらもそのような案件である可能性があります。

引用: https://johowork.com/again-%E8%97%A4%E7%94%B0%E5%AE%88%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC/

この商材は利用者のために作られたものではなく、提供者側が個人情報の収集を目的として運営している可能性があるということです。
(オプトインアフィリエイトについては、この最後の「まとめ」で解説しています)

 

藤田守はどんな人物?

藤田守氏は、もともとやむを得ない事情で闇金の世界で働いていた経歴をお持ちのようで、そこから抜け出すためにFXや株など投資の勉強をして、現在はプロトレーダーとして月60~100万円の収益を上げるまでになったそうです。

しかし、藤田氏に関する情報については、ご自身がプロデュースする教材の情報以外からは確認することができませんでした。

 

ネット掲示板の反応

~現在調査中~

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・特定商取引法に基づく表記がない。
・Againが稼げる理由や根拠についての説明がない。
・オプトインアフィリエイト等を目的とする商材の可能性が高い。
・藤田守氏の実績や信用の根拠となるような情報がない。

※理由について詳しく知りたい方は、どうぞ以下の続きもお読みくださいませ。↓

特定商取引法に基づく表記がない

常識的に考えると「稼げない」、「セールスページの内容と違う」、「急に音信不通になった」等のトラブルが発生した場合、販売者の連絡先に直接連絡したり住所を確認したりすることになります。
そして、この情報を開示しないということは、「販売者は何かあればいつでも逃げるつもりでいる」可能性が非常に高いと解釈するべきなのです。

Againが稼げる理由や根拠についての説明がない

セールスページ上には、FX自動売買ツールであるAgainの実績やパフォーマンスの根拠となる情報がありません。一応スマホ画面の収益画像がありますが、これは勝っている時にだけ画像を取得するなどすれば簡単に偽装できるため全くあてにはなりません

オプトインアフィリエイト等を目的とする商材の可能性が高い

そもそも今回のように、自社開発したツール等を無料配布するメリットは運営側にはありません。
一方で、この商材からLINE登録をすると、運営側から第三者のいろんなLINEアカウントが送られてくるそうです。なので、この商材は他者のメルマガ等を紹介することで利益を得るオプトインアフィリエイトが目的で作られた可能性があります

藤田守氏の実績や信用の根拠となるような情報がない

このAgain(アゲイン)をプロデュースした藤田守氏の情報は調査しても殆ど確認することができませんでした。ただ、月60~100万円といった実績については、キラ星の如く強豪がひしめく(笑)FX情報商材業界のメンターの中では地味なレベルのパフォーマンスなので、そもそも他の投資家や専門誌等に取り上げられるほどの実力者でもないのかもしれません

以上の理由でおすすめできない商材と判断しました。
最後まで読んでいただいて有難うございました。

 

FX ひどい商材
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シェアする
騙されなくなる!情報商材レビューサイト

コメント